2018/09/09

子育てで旦那にイライラした時の解決方法

 

【パパに子供の相談したいけど喧嘩しないで済む方法】

 

 

 

「こんにちは。SACHIです。」

 

今日のお悩み

 

今日は、子育てで、AとBのどっちを選ぼう?って

 

 

悩んだ時に、

 

 

パパさんに相談しても

 

 

解決どころか、イライラした!

 

 

って場合にオススメな方法です!

 

 

子どものことで悩んだとき

問題内容

 

パパさんに相談したいけどケンカになりたくない

 

 

「子育てはママとパパが一緒に行う」

 

 

というのは建前で、

 

 

実際の生活を回しているのはママ 

 

 

の人が大半ですよね。

 

 

じゃあ、これみて。

 


 

 

会社員のパパ

週に数時間しか子供と過ごしてない。

ママ

毎日毎日一緒に過ごしている。

 

 


 

 

はい。どっちが、子供をよくみてしってますか?

 

 

もちろん「ママ」ですよね?

 

 

一緒にいる時間が違うのに、

 

 

なんで、

 

 

「子育て」=子供のことを決める決定権を

 

 

5 対 5  にしないといけないのでしょーか?

 

 

ましてや、パパさんがこんなイライラ発言してたら???

 

 

・「子供をまきこむな」

・「今は俺と子の時間でお前は入ってくるな」

・「お前は黙っとけ」

・「お前の考えなんかしょーもない」

・「こっちは働きよったい」

(ママがパートしていても稼ぎが多いほうが優位と思ってる)

 

 

このような発言をヘーキでしてしまうNG発言がみられたら、それは喧嘩しかない。

 

 

では、どんな時にこのようなNG発言になってしまうのか

 

 

具体例をだして説明してみようかな。

 

 


 

 

たとえば、子供の習い事で、

 

 

どっちの教室がいいのかなぁ?

 

 

って悩んだとします。

 

 

「Aの教室とB教室、どっちがいいかしら?」

(仕事から疲れて帰ってきて、こんな話か。。。)

「どっちでも、いいんじゃない?」

「土曜も体験できるから一緒にいってくれない?」

「土曜は仕事が溜まってるから出勤するから無理だよ」

「あ、そうそう明日、飲み会だから夕飯いらないよ」

 

 


 

 

仕事で疲れて帰ってきたパパさんは

 

 

子供の相談に真剣にとりあってくれてるでしょうか?

 

 

優先順位を仕事より、子供のことを後回しにされてませんか?

 

 

そしたら、ママは。。。。

 

 

ム・カ・ツ・ク

 

よねぇ~(-_-メ)イライライライラ。。。

 

 

 

そんな、あなたに、こんな考え方はどうでしょうか。

 

 


解 決 方 法

 

 

パパのことは

 

 


 

 

いきなり、結論言っちゃったもんだから

 

 

ビックリしちゃったかしら?

 

 

 

 

 

 

これには、ちゃんとした理由があるのだ。

 

相手がね、天国で見守ってくれておられるご先祖様だったら

 

今起きてる、子供の1つ1つの迷うことよりも、

 

ご安心ください。と、思う報告が多いでしょ?

 

 

 

具体的に、仏壇の前で話すことは、

 

 

「こんなに大きく育ちましたよ」

 

 

「これからも見守ってください」

 

 

であって、

 

 

「どの習い事か悩んでるのですが、、」

 

 

などと、相談するでしょーか?

 

 

 

し・ま・せ・ん

 

 

 

感謝し、尊敬しても、相談したって、意見は合わない!

 

 

これは、中学受験塾を開いておられた小室尚子さんが

たくさんの受験をする生徒さんのご両親と面談し

みてこられて思った内容だったそうです(^_-)-☆

このお話を聞けて、大変衝撃でした。

「もっと早く知りたかった!!!」と。

 

 

 

ま  と  め

 

パパには相談してるように

報告すること!


 

 

あー、本当に、このことを結婚するときから

 

 

知っていたら、もっと上手に「妻」を

 

 

することができていたと思うのです。

 

 

日本語って、とても表現手段があります。

 

 

上手に生かしてもらいたいと思います♡

 

 

 

 

今日も、愛をこめて♡

 

 

さち。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください